top of page

【疾患症状軽減】リハビリの鍼灸

東京大学医学部附属病院リハビリテーション部で行われている治療を基礎とした鍼灸です。腰部脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、片頭痛など

  • 1時 15分
  • 7,700円
  • つくば市

サービス内容

疾患特有の症状などを緩和するための鍼灸治療です。 医学的に根拠が示されている、もしくは改善が報告されている方法で鍼灸を行います。 本院では保険は適応されません。自費診療となりますのでご了承ください。 表示時間はカウンセリング時間を含みます。 施術時間はお身体の状態に合わせ約45-60分です。 ※初回の患者様は問診と検査のお時間を+20分ほどいただきます。 余裕をもって予約時間前にご来院ください。 ご予約時間15分前より開けております。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ・腰部脊柱管狭窄症(神経根症)の症状に対しての鍼灸は下記論文でも効果が示されています。  https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC5775532/ ・顔面神経麻痺の治療は、日本顔面神経学会での共通認識のもと、病期に合わせたセルフケアの習得も含んだ治療です。(日本顔面神経学会リハビリテーション技術講習会認定​試験合格)


連絡先

  • Japan, 〒305-0882 Ibaraki, Tsukuba, Midorinochūō, 74−4

    zouzou.acu.2021@gmail.com


bottom of page